INTERVIEW社員インタビュー

設備構築から設備保守・お客様サポートまで、一貫して提供する総合エンジニアを目指して積極的に取組んでいます

アクセス部:大橋社員

28歳 入社2年目

INTAVIEW

エコス北栄を選んだ理由

現代ICT(情報通信技術)において情報通信インフラは、人々の生活を支える欠かせないものとなっています。
近年では自然災害(地震・台風)も増加、2018年には北海道で初めて震度7を観測した北海道胆振東部地震が発生し、情報通信インフラの重要性に改めて気づきました。
そうした情報通信インフラを最前線で支えながら、地域社会に貢献していく仕事に就きたいと強く思い志望しました。
アクセス部:大橋社員

現在の業務内容

現在はアクセス工事の施工担当をしています。
施工担当とは、各事業所交換局からお客様宅内までの「電柱区間・マンホール区間におけるメタルケーブル・光ファイバケーブル」を接続する工事や設備保守工事へも従事し、インフラ・サービス網の構築保守工事を実施しています。

やりがい 魅力 将来の自分など

現場作業においては、「設計図面の見方・工事規格に基づいた正しい施工方法」「高所作業車の扱い・事故に関する安全意識・現場の状況に応じた対応力」が求められ、幅広い「知識・技術・技能」を必要とし日々経験を積んでいます。
また、お客様通信設備工事の重要性に責任感も大きく、その分の達成感はさらに大きな魅力の一つです。
アクセス部:大橋社員
ENTRY

ENTRY採用エントリー

採用エントリーは
こちらから

CONTACT

CONTACTお問い合わせ

採用についての
お問い合わせはこちらから

ページトップへ